復活した旅行系ブログ
by mukuinu22

since 2005 3/25
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:日記( 32 )
まきますか?まきませんか?
コンビーフの缶についてる「巻く道具」が気になって眠れません。

d0011358_1363624.jpg

↑こいつのことだ

これは何か重要な事をするための「鍵」なんじゃないかと思うんだけど詳細は不明。
ひょっとしたら人類の謎や宇宙の神秘を解く鍵の可能性もあるので、誰か使用方法に詳しい人教えてください!
[PR]
by mukuinu22 | 2005-09-10 01:44 | 日記
台風もいいもんだ(神奈川限定
合宿から帰ってきてひたすら寝る。

合宿では一緒の部屋のフォークソング研究会のやつがギターを持ってきてたので、酒を飲んではギターを弾いたり、リズムに合わせてその辺の畳とか缶とか叩いて暴れたり、それに叫び声を入れたりと一晩中他の部屋から苦情が来ないのがおかしいくらいに騒いでた。他の人々もゼミで宿泊施設貸しきってたから夜に暗いプールで遊んだり廊下で寝てるやつがいたりと、学生だからこそなかんじで自由に楽しめた感じだった、。
合宿中は台風が来てたのだが、予想通り二日酔いで外に出る気力謎なかったので全然問題はなかったし、部屋から波間のサーファーを見てるだけでも結構面白かった。
最後の日には教授が部屋に来てくれたので、古代宗教やら仏教の精神世界やらビートルズの影響やらピカソの功罪など、ギターと酒をまじえつつさまざまな話題で夜を過ごした。
そのときのノリ的には紀元前の哲学者とその弟子みたいな感じだったかもしれないw
寝たのは四時ごろだったが、結論としてはこの世は諸行無常であり、芸術とは癒しでありカタルシスらしい。(難しいなぁ、。
d0011358_084357.jpg

台風通過中の荒れた海もいい感じ。普段は高くない相模湾の波もかなり高かった。
それにしても平日の午前から20人近くいたぞサーファー。仕事は大丈夫か?
[PR]
by mukuinu22 | 2005-09-09 00:32 | 日記
気づけばブログランキング3位
いつのまにか前に書いた記事にトラックバックが入っいた。

楽天広場<スコア順検索>にて、ただいま注目を集めているキーワード「廃墟」でこちらの記事が5114件中、上位 3位にあるため、キーワードサーチのブログランキングで紹介させていただきました

内容は↑らしいのだが、そもそも楽天ブログのシステムがよく分からない上に、未だにトラックバックについて完全に理解してないので、どうすれば上位に入るのとか全然わからず、なぜ5114件のなかで3位に入ったのかかなり謎だ。訪問者も多くないし。

とりあえず廃墟って検索した人が紹介されるブログの三件目にあたるみたいなのだが、今このブログは地理的内容と雑多なオタネタで成り立ってる。もともと日記としてはじめたので方向性は決めてなかったので、今はその日に気づいたこととか記事にしている感じだ。
今後はせっかくランキングに入ったことだし廃墟とかの地下的な内容に興味がある訪問者にも喜んでもらえるように地下地理的な内容も記事にしようかなぁ、みたいにも考えてみた。
そういうの結構好きだしね。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-09-01 23:28 | 日記
コミケ行って来たよ
コミケにいった皆さんお疲れ様でした。
あとコスプレ喫茶行かないで帰ってきてスマンね。また今度時間があるとき行きましょう。

それにしても、ひとつの「祭」が終わった後のこの寂しさはなんとも例えがたい。
コミケが終わり、全国から集まった同じ仲間達がまたの再開を誓い、散っていく様をしばらく眺めていたが、あの時のまさにあの場所において彼らと同じ時間を共有できたことへ感謝する。
国際展示場での自分は他の参加者達と共にその時代を象徴する風景の一部となっていたのだと思う。
そして願わくば来年も、そしてその後も自分がその時代と共に歩めるように、その価値観を共に共有できていけたらいいと思う。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-08-15 00:49 | 日記
The battle on a bathroom !
ひさしぶりに風呂場にG(ゴキブリ)が出現した、。
たまに見つけると、恐ろしいので傍観するだけなのだが、ネット上の某所で洗剤に弱いと言う話を聞いたので試してみる事に。

さっそくコンディショナーをお湯で溶いてGにかけてみる。
一回かけるといきなり飛んだ、。かなりびびるが二回目をかける。三回、四回、、
以前水をかけて戦ったときはかなり長い間応戦したのに全然効果がなかったのだが…

なんと今回はものの10秒程度でGの生体反応が消えたようだ!
殺虫剤をあんなに消費しないと倒せなかったあいつがほぼ即死になるとは、。恐るべし洗剤。


d0011358_1313791.jpg


Q 突然思ったんだが、モリモリって普通はどこの家にもあるもんだよね? (A :そのりくつはおかしい
[PR]
by mukuinu22 | 2005-08-13 01:34 | 日記
skypeの弱点発見
ラトビア人の青年に続いてモロッコの学生もチャット友達になった。

衝撃的な事実だがモロッコではskypeがはやってるらしい。日本じゃそんなにやってる人間がいないと思うんだが、日本の得意分野でモロッコに遅れをとるとは思ってもみなかったぞ、。

それにしても、ラトビア人の青年とかモロッコの学生とか話しかけてくるのが寝る直前の時間だ。
彼らの国と日本の時差があるからしょうがないのだが、ラトビアは6時間。モロッコは9時間も時差があるので、夜遅くまで起きてないと彼らとはチャットできないのだ。
別に韓国(日本とは時差ないって言ってた)とかアジアならそんなに問題はないんだけど,日本と正反対の時差の国なんかは、ほとんど生活時間帯が合わないのでよっぽどのことがないと話ができないということになると思う。だからこそ日本人なのに朝4時近くまで起きてる自分のような人間じゃなりとモロッコ人とはちょっとすることが難しいのである。

でもこれって根本的な解決法なんてないよなぁ。
もっとも、それほどモロッコ人と緊急に話すような事態も少ないとは思うけどねw
[PR]
by mukuinu22 | 2005-06-28 03:27 | 日記
ラトビア人の青年
skype をしてたらラトビア人の青年が話しかけてきた。日本語で。

ラトビアと言えばバルト三国だという事ぐらいしか知らなかったのだが、なんか彼は常々リトアニア人をライバル視していたようで、バルト三国も日本人と韓国人と中国人みたいな関係なのかもしれないと思った。
で、彼はなんと若き映画監督らしく、いきなり今年の夏に撮る予定の映画の映像の一部(30Mぐらい)を送って来たのだが、内容は狼男が人を襲うような内容のホラー映画のようだった。、(HPはhttp://qr2.net/だって)
なかなか本格的な撮影だったのだが、それよりも彼が妙に日本に詳しいのが凄い謎だ。
日本人にラトビアの知識を聞いたらおそらく位置さえ分からないだろうに彼は文化とか風習とか自分より知ってるんじゃないかと思われた。(日本オタクか?)

日本人がほとんど知らないような国の人間が完璧に近い日本語を操りながら我が国の文化について勉強してくれてるなんて感動ものだなぁ、。
彼はラトビア語とドイツ語と英語と日本語が使えるみたいだけど、自分は日本語と簡単な英語がわかるだけでとても悲しい、。(ドイツ語も2年やったけど何にもわからん)
もちろん、ヨーロッパだと多言語を扱えなきゃ日常をやってけないってのもあるんだろうけど、一人の日本人として、現在の自分にちょっとした危機感を抱かざるを得なかったのは確かだと思う。

二時間もラトビア人と日本語で話してたなんて今でも夢のような感じだ。
skype超偉い! すごいぞ!

d0011358_2483994.jpg

ギリシア正教の大聖堂だって。近所にあるかって聞かれたけどないよなぁ、多分。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-06-17 23:53 | 日記
skypeその後
エキサイトブログ復帰かなり遅いよ!

ということで、skypeを起動して数日。
これまでにあったコンタクトは以下の通り

日本 × 3      男 1 女 1 不明 1

ガイアナ × 2    女 2

アメリカ         男

年齢層も性別もかなり分布してて、日本人はおじさんと少女(八歳、なりきりか?)と若者、ガイアナは若めで、アメリカはおじさんだった。

ほかにも、いきなり電話があったのはブラジル人とカナダ人からだったのだが、どちらもポルトガル語とフランス語だったので理解できず。頼むから英語か日本語でかけてきてくれよ、。

まぁ、パソコンにいきなり電話がかかってきて表示画面に知らないカナダ人とか出てると、電話に出ようかどうか悩んじゃうよなぁw 国際的ないたずら電話かもしれないし。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-06-17 16:33 | 日記
skypeはじめてみた
無料IP電話のskypeをはじめてみた。
世界的に有名らしいので外国の人と話すことが出来そう。
というか、突然知らないポーランド人から電話がかかって来るとかいうそんな感じらしい。
英語は少し理解できるのでチャットならなんとかいけそうだけど、通話はかなり難しそうかな?
とりあえず

I'm a usual student lives in Japan. I want to know about your country.
English can be used a little.

と、友好的に自己紹介文書いといたので誰からか電話が来るでしょう、。
まぁ、いきなり年齢も国も文化も性別も謎な初対面の相手と話すのはかなり恐怖なんですが。
ていうかポーランド人とどんな話題で話せばいいんだw 知り合いに居ないからわかんないや。
なんと前に記事で書いた「赤道ギニア」の人も何人かオンラインで発見。
ちょっと前まで謎の国だった赤道ギニアが一気にに近くなった感じ?アムハラ語らしいけど。

って、書いてたらガイアナの少女?(登録情報はいくらでも詐称できるから) からコンタクトが来たぞ。
いきなりガイアナとはハードだなぁ、。イギリス連邦だから英語だとは思うけど。

※ちなみに自分を探すときは「mukuinu」で登録したので検索すれば出てくるはず。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-06-15 23:51 | 日記
花と蝶々
たまには普通の日記を。
自分の家の近くに大きめな公園があるのだが、今日たまたま行ったところかなりの花が咲き蝶が飛んでいた。
花は六月の花のアジサイとか菖蒲とかだからいいのだが、蝶はもうそろそろ時期はずれになりそうなのにたくさんいたのが驚きだ。よく見てみると結構な種類がいるようで、自分のうちのまわりもまだまだ自然がいっぱいだなぁと実感した。
(というか山の中にあるような家だけどね

d0011358_055642.jpg
d0011358_06946.jpg

アジサイと菖蒲。(区別がつかないけどひょっとしたら杜若かもしれない
この公園には蛍も自生しているので、夜に行くと普通に飛び交ってます。自然には虫がいっぱい。
d0011358_071297.jpg

d0011358_062040.jpg
d0011358_065860.jpg
d0011358_075030.jpg

クロアゲハとアゲハとベニシジミと、、何だろ?種類はよくわかんないや。
本当はもっとたくさん種類がいたけど、動くのが早すぎて撮れなかったです。
ずっと花に止まってじっとしててくれればいいのに。

それにしても昼真っから蝶々追いかけてるなんてどこの貴族だよ。学生っていいよなぁ。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-06-10 00:20 | 日記