復活した旅行系ブログ
by mukuinu22

since 2005 3/25
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おもったこと
サークル勧誘で来た一年生にいきなりオタ師匠といわれてしまった。
ほかにも師匠?みたいに言ってくれる後輩は何人かいるのだが、よく考えると自分はオタ方面の学生生活に恵まれているのかもしれない。
数日前にはドイツ戦車大好きなシュミレーション研究会(ボードゲームやってる)の人と友達になったし、鉄道研究会に所属して友人に鉄オタがたくさん、証券研究会というサークルでは先輩も後輩にパソオタ、または軍オタ、アニオタがいるし、漫研にも知り合いがいる。他学部の友人は自作漫画で同人誌出してるのもいれば、独逸大好きな人やら少女漫画好きとかもいる。
世の中でオタがだんだん一般的になっている現実があるにしろ、こんなにオタな趣味の大学生がいるものだろうか?(自分のほうから選んでる傾向もあるけどねぇ。

また、普段参加しているサークルにはもちろん一般な価値観の、いわゆる「オタクきもい」な人も多々いるので、自分がこんな感じの話をして片身が狭いと思うときも多々ある。
個人的には、今後の傾向としてオタな話は多世代の共通言語になっていくんじゃないかと思っているので今のような状況でオタがずっと社会現象となっていてくれれば違った世代間でも話題に困らないのでいいと思うのだが、。
(たとえば会社の先輩と後輩でそれがZかSeedかはともかくガンダムの話とか出来るだろうし。
まぁ、社会に出るようになるとそれ系の話が出来る人が少なくなって寂しくなるかもしれないというのは確かだと思う。

もっとも、ある期間を過ぎて今のようなオタが一般的になっていく社会が終わってしまえば、60年代~70年代における全共闘世代のようにその時代を生きた人間にしか共感できない世代になってくのかもしれない。
学生運動ならかっこいいし憧れる所があるのだが、オタな世代は気持ち悪い世代だよなぁ、みたいに言われるのは確実だろう。

いまのところアニメやら漫画ががんばってくれてるし、インターネットも今後もっと普及してくのでいきなりオタな時代が終わるようなことはないとは思うが、今の時代が日本の社会風俗における黒歴史になる可能性もあるだろう。
もちろんその答えは今後訪れる時代の中にあるのだが、少なくとも自分はこの時代を生きているのだし、自分を囲む世界から提供される情報や出来事は快適だし、とても満足している。
だからこそ、今の時代は自分にとって素晴らしい時代であると断言しても言いと思っている。

…のような感じで自分の環境を考えてみたのだが、もし関係者で「正直引いてます。きもいので即刻オタな話題は止めて下さい」な感じな人がいたら教えて下さいw
ほっとくとどんどん変な方向に進行するからw
[PR]
by mukuinu22 | 2005-04-17 23:25 | 日記
<< AdobeがMacromedi... 勧誘 >>