復活した旅行系ブログ
by mukuinu22

since 2005 3/25
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
三笠公園で

神奈川の保存船的には氷川丸と人気を二分する戦艦三笠を見に横須賀に行ってきました。

 この日は車にてひたすら134号線を横須賀方面へ。
もう冬も近いと言うのに暖かかったせいかサーファーがたくさん海にいました。
七里ガ浜、稲村ガ崎、鎌倉の駅前の海から逗子の方まで100人くらいいたような気がする。
平日なのに。
サーファーは普段何をやってる人なんだろうなぁ。全部学生ってわけでもないだろうし、。

 この日は冬の平日だったから割と道がすいてるけど、横須賀は夏の休日なら確実に行く気が起きない場所だ。
道が混んでるというよりも134号線の基点の平塚の西湘バイパス出口からすでに出れない。
そこから本気で葉山くらいまでは混雑が続いてるんじゃないんだろうか、20キロくらい?

 そんなことを考えながら横須賀到着。
事前に何も調べてないので、とりあえず駅前の巨大SCのダイエーに入ってみる。

d0011358_15573174.jpg

 上階に上がってみるとすでに自衛艦がいた。この時点でちょっと感動。
すごいぜ横須賀!さすが基地の街だ。
艦名かわからなかったが、後で検索して6102という数字から試験艦あすか(4,250t)ということが判明。
奥にいるのは何だったんだろ?

 横須賀に来たなら横須賀海軍カレーを食べなきゃなぁと思ってたら、案の定それらしき旗を掲げた店がSC内にもちらほら。
民間だけじゃなくて自治体的に推してるからそれに加盟してますよって感じで商品を出しているらしい。
せっかくなのでちょっと変わった物を食べることにした。

d0011358_1558481.jpg

 もんじゃ屋にて「横須賀カレーもんじゃ」。
確かに美味しかったが、それ以上に「横須賀に来たなぁ感」が一番の味付けだったはずだろう。

 もんじゃを食べた後は満足したので三笠公園を目指す。
途中公園への入り口を示した大きな柱があったので道を曲がっ進んだら、いきなり米軍基地へ直進しそうになった。
いきなり現れる検問と小銃を携帯した海兵隊員!まさに突然の異空間だ、。
あぶなく入りそうになったがそこはバックして元の道へ帰る、。
それにしても何であんな案内の先に米軍基地があるんだ?
まぁ、通る車が駐留軍用のYナンバーだったのもかなり違和感があったけど、。

で、道を戻り再び進むとすぐに戦艦は現れた。

d0011358_15584668.jpg

 最初の感想は「おぉ凄い!そのまんま模型みたいだ!!」。
艦船モデル作ってる人なら分かると思うけど、色とかそのまま「軍艦色2」な感じ。

d0011358_15593866.jpg

アドミラル・トーゴー!皇国ノ興廃コノ一戦二在リ!丁字戦法!トーゴーターン!
日本に現存する唯一の戦艦の前で一人盛り上がる、。

d0011358_1604783.jpg

後ろから。
あれ?
後部が埋められてるぞ!
これじゃ有事の際に出撃できないじゃないか!(いや、記念艦だからw
三笠は中に入らなくても外見を見るだけなら無料です。素晴らしい。

d0011358_161630.jpg

 入場料500円で中に入る。
後部甲板には休憩スペースが設けられていた。
多分そこにいた常連風のおじさんたちとは軍ネタで延々と語り合えるんだろうなぁ。

d0011358_1613854.jpg

 内部はさすがに改装されてるけど、外部はかなり当時に近い感じに復元されていて多くの場所に立ち入ることが出来る。
マストの上には危険だから登れないけどね~。

d0011358_1615936.jpg

 探照灯。信号を送ったり夜に照らすライト。
おぉ、本物を見たのは初めてだ!
いつも見てるのは1/700だからなぁ。
さすがに本物はディティールが違うなぁ。(当然か

d0011358_1614626.jpg

副砲。
砲が横に沢山出てるのがいかにも昔の軍艦っぽい。
ちなみに中では

d0011358_02245.jpg

こんな感じで射撃中の人形の展示あり。
なんか人形のディティールはいまいちだなぁ。もうちょっとリアルに出来そうな感じだが。

d0011358_043816.jpg

d0011358_0102265.jpg

30cm主砲~。まだ砲撃が戦場で活躍できた時代の最強兵器。
第二次大戦の時代になると戦艦の主砲はあんまり役立たなかったので、実際に活躍した砲塔を見ると感慨深い。
でも、大きさ的にはあんまり大きいような気がしなかった。なんでだろ?


 暗くて撮影は出来なかったけど艦の中は日露開戦の資料や艦船模型、その他それ系の物が好きな人なら一日中いても飽きないような内容になってます。
艦の前の方では靖国神社の遊就館で見れるような日本大好き系の映画が上映されていて、明治時代と日露戦争近辺について詳しく知れるようだった。
とりあえず時間が無かったから見れなかったけど時間が合ったら必ず見てたと思う。

d0011358_0404589.jpg

 最後は三笠売店でお土産を買おう。
と思ったけどあまりにも三笠な内容だったのであまり買う物が無かった。
まぁハセガワの1/350三笠が陳列してある土産屋は全国でここだけだろうと思う。
それを買ってもいいけど絶対100時間じゃきかないだろうしなぁ、。

http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/
三笠公式HP
駅から近いし三笠公園はいいところ。
歴史の勉強にもなるしかなりいい観光スポットなんじゃないだろうか。


おまけ
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kokueki/guntai/kakutatakaeri.htm
有名なフラッシュ。最初の方は日露戦争で三笠も出てきてる。

それにしても今回とても久しぶりの更新のような気がする。
気のせいか、。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-12-04 16:03 | 神奈川とか
<< 久しぶりに復活 地図を作る >>