復活した旅行系ブログ
by mukuinu22

since 2005 3/25
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
横浜市営地下鉄で(途中まで)各駅停車の旅!
最近横浜に行ってなかったような気がしたので久しぶりに行ってきた。
今回訪れたのは戸塚区~港南区~南区~中区のコース。
主に地下鉄で降りたことのない駅をつぶしてく感じで乗車したり歩いてみたりした。

d0011358_23123549.jpg

横浜駅地下鉄乗り場にて1日乗車券を入手。
あれ?前はバス1日と地下鉄1日に分かれてなかったっけ?まぁ、どっちも使えて700円なら安いか。
1日乗り放題なので本当は朝から出かけるのがベストなのだがこの時点で時刻は昼過ぎ。
本当は朝から終電まで乗リ続けて「何十回乗車したぜ!」みたいに自慢するのが正しい使い方だとは思う。
それにしてもこんな所でG30(ジーサンジュウ)を宣伝するなんてさすが中田市長だぜ!

d0011358_23184428.jpg

まずは地下鉄で湘南台方面に向かう。
湘南台と下飯田、立場は降りたことがあるので、最初に降りたのは市長と同じ中田駅。
中田駅はさすが地下鉄の駅だけあって道の途中に駅があるだけで特に目立った建物は無かった。
市営地下鉄も末端に近い駅には地味な駅が多い。
長く居ても特に何もなさそうだったので5分ほど滞在して次の電車に乗車した。

d0011358_23252687.jpg

隣の踊場駅。地名みたいだけど名前がかっこいいな。
踊場駅はさすが地下鉄の駅だけあって坂の上に駅があるだけで特に目立った建物は無かった。
って、中田駅と一緒か!まぁ1キロもはなれてないしな。
この駅ではなぜか老人のみなさんが路上にたくさんいてどこかに向かっていってた。
んん、どこに行くんだろうか、やっぱ踊り場?
長く居ても、さらに特に何もなさそうだったので5分ほど滞在して次の電車に乗車した。

d0011358_2333349.jpg

踊場の次は戸塚駅だが、何回も降りた事があるのでその隣の舞岡駅で降車。
なんか風景がいきなりローカルだ。何でここに駅があるんだろ?
まぁ、たぶんこの駅が横浜市営地下鉄の駅の中で一番ローカルかな。

d0011358_143791.jpg

今回は行けなかったけど舞岡ふるさと公園はかなり広く暗い。
前に来たときは夕暮れで自分以外の人影が見えなくなった公園から早く出ようとして創作案山子の群れ(写真参照)に遭遇。
本気でビビった。あ、あの、これってワザとやってません?w

d0011358_23412894.jpg

ホームで電車を待つのは自分含めて2人だけだった。電車が来て降りたのは1人。
乗客数だけ言うとローカル線の無人駅みたいだ。
まぁ、反対側のホームでは幼稚園の遠足みたいな集団が電車を待ってたけど。
おそらく近くにある公園に行ってきたんだろうなぁ。

d0011358_234375.jpg

下永谷を過ぎ上永谷で降車。
この駅は地下鉄なのに高架の地上駅だった。
なんかホームから見える並木はいい感じに秋めいてるぞ。

d0011358_2345193.jpg

駅前の並木。The街路樹といった感じ。
葉っぱが落ちてきて掃除してる人も大変そうだったが、街路樹は今が一年で一番美しい時期なんだろうな。
ああ冬は近い。


d0011358_23512652.jpg


で、その後は上永谷を後にして上大岡で下車。
どうでもいいけど上大岡駅京急の北ウイングを見ると中森明菜の曲を思い出してしまうんだが今の若い子は全然気にしないんだろうな。らびざみーすてりー。ちなみに自分は大学生だが。

みたいな感じ(?)で歩いていると突然現れる謎のアーケード。
いつのまにか弘明寺のあたりまでやってきていたらしい。(2キロくらい離れてるけど
寺が奥にあるので門前町みたいなもんなのかな。
どっちかというと下町っぽいというか親しみやすいというかガラが悪い感じというか?な商店街。

d0011358_23492679.jpg

弘明寺ってよく金沢区の称名寺と間違えるよね?
というのはどうでもいい事なのだが、今回初めて訪れた弘明寺は一応、観光地っぽかった。
よく確認しなかったので何教の何派で何の効能があるとかは不明だが。

d0011358_23553544.jpg

寺の前でたむろする寺猫。(勝手に命名
飼い猫だったみたいで触っても逃げなかった。
おそらくこの場所のアイドルなんだろう。
なかなか絵になるやつらだ。多分カメラ買ったばっかで遭遇したら無駄に撮りまくるな。

歩いて寺を過ぎ京急弘明寺駅を過ぎたあたりで乗り放題切符をあんまり活用してないことに気づく。
まぁ、せっかくバスも使えるんだし桜木町行きのバスを発見して乗車してみるか。

しばらく歩くと井土ヶ谷駅に到着したので市営バスを待つ。
違う方面のバスが何台か来るが時間が時間だったので、何回か乗ったことのある桜木町行きに乗車。時間があればまったくわからない方面のバスに乗って、どこへ行くのかわからないドキドキ感+偶然の出会いのサプライズを味わう、という遊び方も出来るのだが。

桜木町方面に向かう途中の丘の上の狭い道、バスの最前席で前方を運転手並に注視していると、運転暦4年の自分もはじめて見た絵に描いたような「自転車に乗ってて、おもちゃを落として突然バスの前に飛び出す少年」に遭遇。1メートル手前で急停車したが、かなり恐ろしい体験だった。もちろん自分で運転していたわけではないのだが、同じ状況で自分が急停車できたかどうかは謎だし、運転手さんは大変なんだなぁということはわかった、。
1日中バスやら電車に乗っているとこういうのに遭遇する確立も高い。

d0011358_2357175.jpg

その後は港の見える丘公園で下車。
夕暮れ直後だったためかなり美しい風景。

d0011358_07660.jpg

久しぶりのベイブリッジ。
この場所は誰が写真を撮ってもいい物が撮れると思う。
場所が場所なのでカップルも多めだったがそれ以上に写真撮影するオヤジも多かったのでこちらの方(?)が優勢だった。
気づけば、夜景で露出を長くするとさすがにぶれ、撮影には三脚が無いときつい。
なので「早急に手に入れなくてもいい物で日常的には困らないけどたまに欲しくなる物リスト」に三脚をくわえておいた。
(おそらく買わないだろう

d0011358_011848.jpg

丘から下った山下公園では氷川丸もライトアップされていた。
港の見える丘もそうだったが、ここにも着々とせまるクリスマスの罠、増える恋人達!
まずいぜ!冬はすぐそこまで迫って来てるぞ!

気づけば陽が落ちて寒くなっていく気候を感じつつ本日最後の乗り放題であるバスで横浜駅を目指し帰路につくのだった。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-11-07 00:16 | 神奈川とか
<< 神奈川のえらいひと 秋の仙石原 ~箱根路~ >>