復活した旅行系ブログ
by mukuinu22

since 2005 3/25
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
地味にローカル成田線
意味も無く大回り乗車で千葉に行ってきた。
でも「千葉へ行った」って人に言っても何にも感想が無い。千葉。
千葉県民以外の人なら「王国に行って来た話」以外はあんまり興味ないんだろうなぁ。
もちろん埼玉行ったって言っても神奈川でも似たような感じだろうとは思うけど。

d0011358_17222481.jpg
千葉駅の上空を走るモノレールに書かれた。「東京情報大学 千葉市若葉区」の文字!
若葉区なんだから千葉情報大学でもいいと思うんだが、。やっぱイメージか。
いや、千葉という名前に誇りを持ったほうがいいと思うぞ。東京近郊の県はこういうの多いけどね。
千葉県袖ヶ浦市の東京ドイツ村なんて何が何だかさっぱり。


d0011358_17225952.jpg
千葉駅のホームに停まる総武本線銚子行。
黄色い行先表示がたまらん。
銚子は電車でいける関東最果ての地、まさに終着駅へって感じ。


d0011358_17232096.jpg
しかも八日市場回り。
八日市場回りって書かれてもそれが例外ルートなのか普通のルートなのか、。
地元の人以外にはほとんど効力の無い表示だなぁ。(だがそれがいい


d0011358_17233931.jpg
成田線に乗車。千葉駅から先はすぐに田園風景。
千葉っぽい車窓は何?って聞かれたら総武本線とか成田線の田園風景しか浮かんでこない。たんぼたんぼたんぼ。
でも、稲穂じゃなくて黄色い花が大量に咲いていた。
なんか帰化植物で花粉を大量に出す花だったような気がする、。
↑うろ覚え


d0011358_1546209.jpg

成田駅では提灯が寺の街であることを力強く主張している。
ここで成田線(空港行)から成田線(我孫子行)に乗り換え。
成田線は千葉から空港方面に行く路線と成田から我孫子に行く路線がある。
我孫子に行く路線はどっちかというと支線みたいな感じで沿線は大きな街も観光地もない、かなり地味な路線だ。
また微妙な難読駅が並んでいるのがいい感じ。
下総松崎(しもうさまんざき)、安食(あじき)、木下(きおろし) など。


d0011358_1724120.jpg

沿線では印旛沼が車窓に少しだけに出てくる。(少しだけってところがまた
電車から見える沼は太陽が出てたので水面が日差しでキラキラと光っていい感じだった。
でも沼だから水が茶色で汚いイメージだ。湖面じゃなくて沼面だし。
まぁ、きれいな沼もあるんだろうけど。

(あとで辞書で調べたら湖より比較的水深が浅いのを沼というらしい。
湖より汚いイメージになるのはしょうがないってことか。


d0011358_17241858.jpg

湖北駅のベンチは限りなく高い。
高さ何センチあるんだこれ?そもそもベンチなのか?謎は深まる、。
でも座ってた人いたしなぁ。

それにしても成田線は各駅のホームにある名所案内が印旛沼ばっかだった。
駅が沼から遠ざかるにつれて

印旛沼 南 1.5キロ 
印旛沼 南 4キロ
印旛沼 南 6キロ

みたいな感じで各駅の名所案内の距離も伸びていく、。
やはり沼しかないのか、地味な方の成田線、。
[PR]
by mukuinu22 | 2005-10-16 15:14 | 地理ネタ
<< 街角で気になるもの&自己解決 ポスト >>