復活した旅行系ブログ
by mukuinu22

since 2005 3/25
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
国境を越える ~人口移動と閑散区間と~
よく旅雑誌とかで夏だからローカル線に乗りに行こう見たいな記事を見かけるがそもそもローカル線ってどこにあるのか?
只見線のこと?肥薩線か?釧網本線?

それが単に地方を走る電車の事だとしても、沿線人口が多く運行本数が多ければローカル線とは言えないだろうし、鶴見線の大川行のように運行本数が少ない路線でも、都会を走っている以上一般的なイメージにおけるローカル線とは言いがたいと思う。

まぁ、実際はローカル線の明確な定義なんてないんだろうし、それぞれの個人の価値観によって決められるものだろう。
では、自分にとって本当に乗りたい路線とは何なのか?自分が魅力的だと思えるローカル線の条件をいくつか考えてみた。

1 極端に少ない人口移動 ・ 県境を越える
2 沿線に人口が少ない (無人地帯を行く)
3 ターミナルが小駅である
4 運行本数が極端に少ない (1日5本とか)
5 単線・非電化・少両編成
6 沿線の自然環境が険しい・秘境地帯
7 単純に鉄道で訪れにくい・盲腸線

1と2については同じようなものである。県境とは自然に出来るわけではなく、それが自然環境などで人口移動が少ない地域を人為的に分けたのがそれぞれの県なのだから、県をまたいで移動する人間は少ないのは当然だ。
もちろん首都圏のように県境を越えるのがなんともない場合もあるが、日本は山国なのでほとんどの場合は県境の険しい山々をこえて鉄道は街と街を結んでいる。
例えるなら新潟と群馬を結び上越国境を行く上越線の越後湯沢~水上や、高山本線の飛騨古川~猪谷などは県境を越える人間も沿線人口も少ない素晴らしいローカル区間だと思う。

3については、その路線が分岐する駅が豊橋から飯田線や広島から芸備線という風に巨大な駅から分岐するのではなく、木次線のように長大路線のくせに宍道(駅前にほとんど何し)~備後落合(山奥の無人駅)を結んでいるような場合の事で、当然運行本数が少なく、乗りにくいがそれだけの魅力がある場所だと思う。

4は乗りにくい路線こそ乗る価値があるという自己満足もはいるのだが、鶴見線大川行きのような例もあるので単純に運行本数が少ないからローカルとは言い切れない。実は並行する国道バスがすごい本数で走ってるかもしれないし。
ただ、運行本数が少ない地域ほど魅力的な場合が多いのも確かだろう。

5は基本的なことで、単線の方がローカル色が強くて電化されてない方が寂れてていい感じで編成が多いと人が多くてダメ見たいな感じなのだが、飯田線みたいに秘境地帯を行くくせに電化されて特急が走ってたり、時間によると編成が少ないのに乗車客が大量で全然楽しめなかったりと案外難しいものである、、。(小海線なんか高校生多すぎて全然楽しくなかったぞ

6は飯田線の静岡区間のように車でも険道酷道の連続で訪れにくかったり、只見線沿線みたいに雪で閉ざされて冬は車で訪れることが出来ないような環境の場所である。人口移動も運行本数も当然少なく素晴らしい環境が残されている。ただ、突然ダムみたいな巨大人口建造物が出てきたりすることもあり、、。

7は岩泉線のように盲腸線でしかも1日5本しか電車が来ない駅がターミナルでさらにそこから1日3本しか電車が出てないような、普通に訪れるのが困難な場所のことなのだが、当然こんな環境の場所には人が訪れるはずもなくこの手の路線はほとんどなくなりつつある。
しかし、いくら鉄道で訪れにくい駅だからとは言え、実は国道が通じていて車では簡単に行けたり、鉄道だけではなかなか乗りにくい越美北線のように、終点が道の駅だったりするとがっかりである、。
で、これらの条件を考えてみると自分の考える魅力的なローカル線とは

木次線  (島根~広島)
山深い中国山地の県境を走る路線だが1日数本の電車しかない。 
備後落合は栄枯盛衰を感じさせる。地図上の分水嶺を越えていく感じ。


飯田線(静岡区間)   (愛知~長野)
中部が誇る秘境駅銀座。沿線に人口が少なく、利用客が一桁の駅もある。
天竜川の眺めが素敵。


只見線  (福島~新潟)
長大路線だが1日三本の電車。特に県を越えての人口流動はほとんどなし。
雪部かさは日本有数だが、そのせいで廃線にならず。


岩泉線  (岩手県)
全国的に見て乗りにくさはトップクラスだが、車だと案外あっさり行けそうな気がするので鉄道マニアの自己満足のためにある路線かもしれない、。押角駅は一部で人気。


肥薩線(人吉~吉松) (熊本~鹿児島)
大畑とか車窓とか鉄道の魅力を詰め込んだ区間。マニアなら大興奮だな。

あとは単純に沿線人口が少ない野岩鉄道や神岡鉄道もいい感じかな。


なんかこうして並べてみると普通かも、。
雑誌で紹介されてる魅力的鉄道は正解かも知れん、。(まぁ岩泉線とか雑誌じゃ見たことないけど。
やっぱ魅力的な路線は観光地なんかじゃなくても乗ってて味わい深いところですよたぶん。

あと個人的には北海道は反則だと思ってるのであえて乗せてないです。
前に東京~鹿児島まで普通電車で往復したことあるけど、北海道じゃ普通電車だけじゃ広すぎて移動なんか出来なさそうだし。(海峡も東北本線もあんな感じだし北海道は遠いなぁ)
[PR]
by mukuinu22 | 2005-08-24 04:37 | 地理ネタ
<< みんなで歌おう愛の歌 本日の目的地のない旅  >>